江戸川区の眼科なら二本松眼科病院へ
HOME>病院のご案内

出版物のご紹介

当院の出版物のご紹介
白内障を完全に治す本のイメージ

ビタミン文庫
白内障を完全に治す本
マキノ出版
平成11年7月18日発行

長年の経験と最新の技術を盛り込んだ白内障に関する本です。
ご興味のある方は書店または当院の受付にてお求めください。

ご購入
著者紹介
宇多 重員(ウダ シゲカズ)
宇多重員のイメージ

昭和13年生まれ。同40年、日本医科大学卒業。49年より二本松眼科病院院長。現在、東京都眼科医会常任理事、江戸川区眼科医会会長、東京白内障サミット主宰などを兼任。医学博士。同病院の屋号は、先祖が福島県二本松で代々、御典医をしてきたことに由来。昭和13年に7代目の宇多謙一氏が東京都江戸川区で開業。宇多重員院長は医家として8代目。患者さまのQOLを考慮した手術に努め、地域医療の貢献にも尽力。

問い合わせ