江戸川区の眼科なら二本松眼科病院へ
HOME>各検査のご案内

角膜形状解析検査

角膜形状解析検査
前眼部撮影・解析装置 EAS-1000のイメージ


前眼部(角膜・隅角・前房)を断面図として撮影し、角膜や隅角の形状を詳しく調べる検査です。

目に接触することのない非侵襲性の検査ですので、患者様は緑色の光を見ているだけで、痛みを感じることも無く安心して検査を受けることができます。
一枚の撮影は3秒程度ですので、数枚の撮影が必要であっても検査にかかる時間は数分です。
 

問い合わせ