江戸川区の眼科なら二本松眼科病院へ
HOME>病院のご案内

病院のご案内

ごあいさつ
院長 宇多重員のイメージ テレビ、ビデオ、コンピューター、大量の情報量、大気汚染などにより日々私達は目を酷使しています。そのような中で当院は眼科専門の医療機関としての役割を痛感しています。医師は、技術と診断を冷静にみつめ、患者さまの訴えに心をこめてお話を聞き充分に説明するという診療の原点に忠実であることを忘れてはならないと考えます。赤ちゃんからお年寄りまでの地域に開かれた「眼の専門病院」として、皆様の視覚機能の健康維持にお役に立ちたいと願っています。

院長 宇多 重員 (ウダ シゲカズ)
Profile

昭和13年生まれ。同40年、日本医科大学卒業。49年より二本松眼科病院院長。
現在、東京都眼科医会監事、江戸川区眼科医会会長。医学博士。

病院の概要
受付・診療時間

月曜日から土曜日まで(日曜、祝日休診)
午前:8時から12時(診療は9時から)
午後:12時から5時(診療は2時から)

初診の方へ
当院は診察の事前予約は必要ございません。

所在地

〒132-0035
東京都江戸川区平井4-10-7
JR平井駅南口 徒歩2分

お問い合わせ

TEL:03-3681-1257
FAX:03-5609-1648

お急ぎ(当日)のお問い合わせはお電話でお願いいたします。

院長 宇多 重員(ウダ シゲカズ)
日本眼科学会専門医制度研修施設認定病院
病床数 39床
従業員数詳細 136名
常勤医師 12名
非常勤医師 12名
視能訓練士(ORT) 14名
正看護師 22名
准看護師 11名
管理栄養士 2名
調理師 1名
眼科診療アシスタント(OMA) 47名
その他 15名
専門分野

白内障手術
年間4800症例

網膜剥離・硝子体手術
年間250症例

緑内障手術
年間100症例

斜視・眼瞼手術
年間200症例

所属学会

日本眼科学会
眼科手術学会
緑内障学会
日本コンタクトレンズ学会
日本白内障学会
日本眼内レンズ屈折手術学会
日本網膜硝子体学会
日本眼循環学会

特別専門外来・手術
(要予約)

ぶどう膜・特殊疾患・白内障
東京医科大学名誉教授
臼井 正彦
 

糖尿病網膜症・黄斑疾患・網膜剥離手術
杏林大学アイセンター教授
平形 明人
【平形教授の網膜硝子体専門外来のご案内】
 

網膜硝子体・緑内障・白内障
日本医科大学 教授
志和 利彦


眼瞼(まぶた)・涙道(るいどう)疾患手術
根本 裕次 先生
 

白内障手術・特殊疾患
院長
宇多 重員(ウダ シゲカズ)

※尚、専門外来、教授診察・手術についての特別な料金はございません。

ロゴマークについて

ブルーの人の文字は…
患者様はじめ皆様との豊かな「ふれあい」を伸び伸びと人のイメージで表現。

グリーンの目のカタチは…
目は心の窓、心を連想するまろやかなグリーンで表現。

アクセス・交通案内
電車の場合

JR平井駅 南口徒歩3分

電車案内
バスの場合
  • 葛西駅より平井駅行きバス  平井駅前下車(南口)徒歩3分 
  • 上野松坂屋より平井駅行きバス  平井駅北口終点 南口へ 徒歩3分
お車の場合
  • 京葉道路
    千葉方面から小松川橋を降りて300mほど先の平井駅南口方面を右折
    → 1km弱直進し広い交差点(ほてい屋)を左折し、約100m先の信号すぐ右の一通路地へ
    東京方面から中川新橋を降りて300mほど先の平井駅南口方面を左折
    → 1km弱直進し広い交差点(ほてい屋)を左折し、約100m先の信号すぐ右の一通路地へ
  • 蔵前橋通り
    平井駅入口からガードをくぐりそのまま直進、バス停過ぎ2つ目の信号(一通の路地)を左折
問い合わせ