学術関連

論文


植田医師
 
Ophthalmol Ther. 2018 Apr 10. doi: 10.1007/s40123-018-0127-9. [Epub ahead of print]
The Correlation Between Aqueous Humor Flow and IOP Before and After Trabectome: Developing a Grading System to Quantify Flow.

Ueda T1, Suzumura H2, Johnstone M3, Uda S4, Yoshida K5.
Adv Ther. 2017 Sep;34(9):2179. doi: 10.1007/s12325-017-0607-7.
Erratum to: Multicenter, Randomized, Investigator-Masked StudyComparing Brimonidine Tartrate 0.1% and Timolol Maleate 0.5% as Adjunctive Therapies to Prostaglandin Analogues in Normal-Tension Glaucoma.

Mizoue S1, Nitta K2, Shirakashi M3, Nitta A4, Yamabayashi S5, Kimura T6, Ueda T7, Takeda R8,9, Matsumoto S10, Yoshikawa K11.

講演・学会発表

第36回 江戸川医学会

2018年11月11日
江戸川医学会にて植田医師、宇多真理子医師発表
 植田医師 「二本松眼科病院における眼外傷の治療症例報告」
 宇多真理子医師「二本松眼科病院における眼瞼下垂類似疾患の診断と治療」
第17回 江戸川区糖尿病談話会

2018年7月18日 
江戸川区糖尿病談話会にて植田医師講演
「糖尿病による緑内障の手術治療について」
第39回 日本眼科手術学会学術総会

2016年1月29日~31日:福岡
緑内障手術器具トラベクトームによる流出路再建術の概要と手術適応、手術成績について
植田俊彦副院長
江戸川区薬剤師会研修会
2018年6月27日
江戸川区薬剤師会研修会にて植田医師講演
「緑内障の疾患と手術~高齢社会に向けて~」
第57回 日本産業・労働・交通眼科学会
2015年10月31日:長野
実車シミュレーション(拡張現実実験)による緑内障患者の自動車運転 
宇多重員 院長、植田俊彦 副院長
第69回 日本臨床眼科学会
2015年10月22日~25日:名古屋
本邦におけるトラベクトーム手術の長期成績
眼打撲による外傷性緑内障の発症時期
植田俊彦 副院長
安全研究会(SSS)
2015年5月21日:東京
ドライビングシミュレータを用いた緑内障による運転影響把握に関する研究
植田俊彦 副院長
第38回日本眼科手術学会学術総会
2015年1月30日:京都
緑内障手術器具トラベクトームによる流出路再建術の概要と手術適応、手術成績について
植田俊彦 副院長
第56回 日本産業・労働・交通眼科学会
2014年12月6日:東京
ドライビングシミュレータを用いた緑内障による運転影響の定量的把握に関する研究
植田俊彦 副院長

交通事故リスク場面における緑内障運転者の対応行動:
拡張現実(AR)実験車両をもちいた予備的検討
植田俊彦 副院長

日光網膜症の1症例
宇多重員 院長、植田俊彦 副院長
計測自動制御学会システム・情報部門学術講演会2014
2014年11月21日~23日:岡山
視野障害を伴う眼疾患(緑内障)による運転影響把握への試み  
植田俊彦 副院長
自動車技術会 2014年秋季大会
2014年10月22日~24日:仙台
視野障害を伴う眼疾患(緑内障)による運転影響把握への試み
植田俊彦 副院長
自動車技術会 2014年秋季大会
2014年10月22日~24日:仙台
視野障害を伴う眼疾患(緑内障)による運転影響把握への試み
植田俊彦 副院長
第25回 日本緑内障学会
2014年9月19日~21日:大阪
濾過手術の術式選択~バルベルトインプラント
植田俊彦 副院長
第3回日本視野学会学術集会
2014年6月28日~29日:東京
緑内障による視野障害における運転行動特性
植田俊彦 副院長
学校保健学術講演会
2014年3月13日:東京
ブルーライトが目に与える影響  
植田俊彦 副院長

執筆

東京都眼科医会報:2016年 春(第235号)
「ブルーライトの眼障害について」 植田俊彦副院長
臨床眼科:2015年10月号 増刊号 ( Vol.69 No.11)
「緑内障なんでも質問箱-エキスパートに聞いたら最新エビデンスをもとに
ズバリと答えてくれた!」
【手術:インプラント】
70.毛様体扁平部挿入はどのような症例に向いていますか?   植田俊彦 副院長
臨床眼科:2013年10月号 増刊号 ( Vol.67 No.11)
「図で早わかり 実戦!眼科薬理」
7. 緑内障 各種続発緑内障に対する薬物治療の考え方   植田俊彦 副院長
アクセス

〒132-0035
東京都江戸川区平井4-10-7
●JR総武線 平井駅南口徒歩2分
●駐車場有り

詳しくはこちら